SolaをShare する 「空 × 農業 × エネルギー」
  • HOME
  • 【ニュース】滋賀県に新たなソーラーシェアリングー秋からニンニク栽培

【ニュース】滋賀県に新たなソーラーシェアリングー秋からニンニク栽培

2019.08.28
【ニュース】滋賀県に新たなソーラーシェアリングー秋からニンニク栽培

広さ約 5,600㎡ 、出力は526.40kW

8月23日、滋賀県を中心に太陽光発電システムを展開しているニッショク株式会社(代表取締役:南 良治、本社:滋賀県大津市)は、同社にとって初めてのソーラーシェアリングが完成したことを発表しました。場所は滋賀県愛知郡愛荘町 。秋からはニンニクを栽培し、本格稼働する予定です。

完成したソーラーシェアリングは、全体農地約10,000㎡のうち約5,600㎡に建設。最大出力280Wの太陽電池モジュールを1,880枚、高さ4mのソーラーシェアリング専用架台6段3列を112機設置した、出力526.40kWの発電システムです。

本件に関するお問い合わせ

ニッショク株式会社 担当:大久保
Tel.077-546-1071(代表)、info@nisshoku-g.jp

出典・参考

valuepless「ソーラーシェアリング初号機、愛荘町に完成」

このページの一番上へ