今年の水稲の作柄

最終更新: 2019年12月10日

農林水産省の「平成28年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)」による、主な作況指標は下記の通りです。


全国の主食用作付見込面積 :138万1,000ha(前年比2万5,000ha減) 全国の主食用予想収穫量 :749万8,000t(前年比5万6,000t増) 全国の10a当たり予想収量 :544kg(前年比13kg増) 全国の作況指数 :103


主食用の作付見込面積は前年から減少する一方で、作柄の良さから収穫量は増加となっています。

9月の記録的な低日照や台風の度重なる襲来がありましたが、全国的に作況指数は「やや良」という結果となりました。


1回の閲覧