城南信用金庫の緊急提言

2月15日に城南信用金庫の城南総合研究所より緊急提言がリリースされました。 http://www.jsbank.co.jp/pdf/1-38_kinkyuu.pdf

大きくは経済情勢に関することや、エネルギー産業に関する言及ですが、文中に「農地に太陽光パネルをはる」というソーラーシェアリングを想起できるような記述があり、非常に興味深いです。

TPPや農業人口の減少・高齢化など様々なところで天王山を迎えつつある日本の農業ですが、衣食住の「食」を構成する農業と「住」を支えるエネルギー産業のミックスは偶然ではなく、必然に思えます。

農地再生・地方創生における一つの切り札にソーラーシェアリングがなることを期待し、当サイトも普及に努めていきたいと考えています。

3回の閲覧