無料のFACEBOOK風アイコン素材 その2 (2).png

​プライバシーポリシー

© 2019 千葉エコ・エネルギー

運営会社
千葉エコ・エネルギー株式会社
〒263-0022
千葉県千葉市稲毛区弥生町2-15 西千葉浪花ビル3F

TEL:043-301-6998 FAX:043-301-6122

mail:contact@chiba-eco.net

米作からブルーベリーに 収益力向上へ新たな可能性に挑戦 伊勢のモデル事業会社 /三重

最終更新: 2019年12月10日

三重県伊勢市で初となるソーラーシェアリングモデル事業が毎日新聞に掲載

 農業と太陽光発電を両立させる「ソーラーシェアリング」のモデル事業に取り組む伊勢市小俣町の「橋爪建材」が、新たにブルーベリーの栽培を始めた。 (中略) 最初の実証試験で米作りをしたが、農業用機械などの経費や労力の割には収益が上がらなかったという。同社は「営農型発電でも主役は農業」との考え方。米に代わり、太陽光パネルの下でも効率的に栽培ができ、収益性の高いブルーベリーを選び、昨年11月から栽培を試みている。

地域初のモデル事業であるほか、地元企業からの依頼や収益性を鑑み作物を変更するなど、柔軟な考えが新しい農業の形を展開し、地域の活性化に繋がることを期待したい。

情報源:米作転換、ブルーベリーに 収益力向上へ新たな可能性に挑戦 伊勢のモデル事業会社 /三重

#ブルーベリー #ソーラーシェアリング #三重県 #営農型太陽光発電 #伊勢市

9回の閲覧