【ニュース】コープふくしま、ぶどうのソーラーシェアリング開始

更新日:2019年12月19日

栽培したブドウは県内組合員に販売

3月8日、コープふくしま(県本部・福島市)が福島市岡島に建設した「ソーラーシェアリング岡島発電所」が、発電を開始しました。

パネル面積316平方メートル、発電能力49.5キロワットで、東北電力に売電しています。農地ではブドウ(品種:シャインマスカット)を栽培し、県内の組合員に販売する予定です。

出典

福島民友「畑の上で太陽光発電 コープふくしまが建設、土地を有効活用」 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20190403-365376.php

コープふくしま「福島市岡島ソーラーシェアリング発電所稼働中!」 https://www.fukushima.coop/07_solarsharing.html


#コープ #ブドウ #福島県 #太陽光 #コープふくしま #自然エネルギー #再エネ #岡島 #ソーラーシェアリング #営農型太陽光発電 #シャインマスカット

181回の閲覧