【ニュース】千葉市のソーラーシェアリング設備下でニンニクの収穫祭開催

最終更新: 2019年12月19日


©千葉エコ・エネルギー

こどもから大人まで、夢中で収穫

6月1日、千葉市緑区にあるソーラーシェアリング設備『千葉市大木戸アグリ・エナジー1号機』にて、ニンニクの収穫祭が開催されました。 主催したのは、全国でソーラーシェアリングの事業化支援などを行なう千葉エコ・エネルギー株式会社(千葉市、代表 馬上丈司)と、同社から発生した農業法人、株式会社つなぐファーム(同市、共同代表 馬上丈司、富岡弘典、松尾紘太 )。


収穫の様子  ©千葉エコ・エネルギー

本イベントは、同社による農業から化石燃料を解放するプロジェクト、「千葉市大木戸アグリ・エナジープロジェクト」開始から1周年を迎えた記念感謝祭も兼ねていました。 当日は30名以上の参加者が集まり、太陽光パネルの下で育ったニンニクの掘り取り体験や、出荷のための茎切・根切体験を行ないました。


茎切・根切の様子  ©千葉エコ・エネルギー

茎と根を切った後のニンニク ©千葉エコ・エネルギー

お昼には、地域の伝統野菜である「土気からし菜」や、千葉県匝瑳市で循環型農法に取り組む「みやもと山」提供の味噌おにぎりやキュウリがテーブルに並びました。

ランチの様子   ©千葉エコ・エネルギー

「みやもと山」の味噌おにぎり ©千葉エコ・エネルギー

地域の伝統野菜「土気からし菜」  ©千葉エコ・エネルギー

イベントの最後にはニンニク詰め放題タイムが設けられ、参加者は袋いっぱいにニンニクを詰め、嬉しそうな面持ちで帰っていきました。

袋詰めの様子  ©千葉エコ・エネルギー

今後も千葉エコ・エネルギーとつなぐファームの取り組みに注目です!

出典・参考

千葉エコ・エネルギー株式会社: 【イベントレポート】2019年6月1日開催「千葉市大木戸アグリ・エナジ一1周年感謝祭&ニンニク収穫祭」 ソーラーシェアリングWeb:【取材レポート】太陽光パネルの下でニンニクの収穫体験 株式会社つなぐファーム:ホームページ みやもと山:ホームページ 千葉市:土気の伝統野菜「からし菜」のブランド化事業


#つなぐファーム #有機 #千葉エコエネルギー #千葉市 #収穫祭 #オーガニック #農業体験 #太陽光 #匝瑳市 #千葉県 #自然エネルギー #再エネ #ソーラーシェアリング #土気からし菜 #営農型太陽光発電 #みやもと山 #ニンニク #次世代農業 #再生可能エネルギー

7回の閲覧
無料のFACEBOOK風アイコン素材 その2 (2).png

​プライバシーポリシー

© 2019 千葉エコ・エネルギー

運営会社
千葉エコ・エネルギー株式会社
〒263-0022
千葉県千葉市稲毛区弥生町2-15 西千葉浪花ビル3F

TEL:043-301-6998 FAX:043-301-6122

mail:contact@chiba-eco.net