【ニュース】滋賀県に新たなソーラーシェアリングー秋からニンニク栽培

最終更新: 2019年11月11日

広さ約 5,600㎡ 、出力は526.40kW

8月23日、滋賀県を中心に太陽光発電システムを展開しているニッショク株式会社(代表取締役:南 良治、本社:滋賀県大津市)は、同社にとって初めてのソーラーシェアリングが完成したことを発表しました。場所は滋賀県愛知郡愛荘町 。秋からはニンニクを栽培し、本格稼働する予定です。


完成したソーラーシェアリングは、全体農地約10,000㎡のうち約5,600㎡に建設。最大出力280Wの太陽電池モジュールを1,880枚、高さ4mのソーラーシェアリング専用架台6段3列を112機設置した、出力526.40kWの発電システムです。


本件に関するお問い合わせ

ニッショク株式会社 担当:大久保 Tel.077-546-1071(代表)、info@nisshoku-g.jp


出典・参考

valuepless「ソーラーシェアリング初号機、愛荘町に完成」

#農業 #愛荘町 #滋賀県 #太陽光 #自然エネルギー #再エネ #滋賀 #ソーラーシェアリング #営農型太陽光発電 #ニッショク #ニンニク #次世代農業 #再生可能エネルギー

30回の閲覧
無料のFACEBOOK風アイコン素材 その2 (2).png

​プライバシーポリシー

© 2019 千葉エコ・エネルギー

運営会社
千葉エコ・エネルギー株式会社
〒263-0022
千葉県千葉市稲毛区弥生町2-15 西千葉浪花ビル3F

TEL:043-301-6998 FAX:043-301-6122

mail:contact@chiba-eco.net